Monthly Archive: 6月 2008

人生最良の日

本当に素敵な一日だった。もちろん、人生最高の日は他にもたくさん
あったように思うが、間違いなく今日はそのうちのひつであったと思う。
今朝は白百合女子大学でのフィールドレコーディングの授業。先週土曜日に
明治神宮で課外授業をやって、一段と学生達との距離が縮まったと思っては
いたのだが、今日の授業でそれがもう一歩近いものになったことが感じられた
のが、何より嬉しかった。彼女達が録音に対して本当に興味と喜びを感じて
くれているのを実感できたし、学生達と同じレベルでたくさん雑談できたのも
楽しかったし、就職活動のため、クラスを早く出なければならなかった
学生の後ろ髪をひかれるような残念そうな顔を見ると、この子達のために
もっともっと何かしてあげなければと思い、心が温かくなった。
その後、NSOのCDのジャケット打ち合わせがあった。
関係者、スタッフがほぼ全員集合の形で始まった打ち合わせだった
のだが、、、、
全員のプロジェクトにかける前向きな、楽しい、嬉しい、不思議に
心地良い雰囲気が嬉しくて、もうウキウキしてしまった。
決めなければいけないことも、どんどん決まっていき、みんなの
意見も何のよどみも無く、次々と決まっていき、ここにいる全員が
同じ方向を向いて、ただただそこに向っていくためだけに全力を
注いでいるという雰囲気が満ちていて、本当に幸せな時間だった。
本当に今日は人生最良の日のひとつであったことは間違いない。